CSR

>

CSR活動


神戸ウェルネスサイエンス株式会社は公益財団法人ジョイセフが行うI LADY.キャンペーンの支援を行っています。

 

I LADY.〈Love, Act, Decide Yourself〉キャンペーンとは?


ladyあなたのアクションは、あなたを変える。世界を変える。 

「I LADY.キャンペーン」は、「LADY=真の女子力のある人」と考え、「真の女子力」を、「Love, Act, Decide Yourself(自分を大切にし、自分から行動ができ、自分らしい人生を自分で決める力)」と定義しています。それは、自分らしく人生を選び、輝くことができる女性のことです。日本は保健医療が充実し、平均寿命が長い国ですが、若い女性の婦人科検診の受診率が低く、性教育に関する時間が短いなど「リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖に関する健康・権利)」に関する認知や理解が先進国の中でも低いと言われています。このキャンペーンを通じて、日本の若い女性たちに自分の体や女性の健康に関する意識を高めてもらうことで、途上国をはじめとした世界の女性の健康支援にもつなげていくことを目指しています。

 

公益財団法人 ジョイセフ 概要


section09_img01ジョイセフは、途上国の妊産婦と女性の命と健康を守るために活動している日本生まれの国際協力 NGO です。1968 年に設立。国連、国際機関、現地の NGO や地域住民と連携し、アジアやアフリカで、保健分野の人材養成、物資支援、プロジェクトを通して生活向上等の支援を行っています。2016 年 2 月現在、ザンビア、ネパールなど7カ国で活動しています。